一定期間更新がないため広告を表示しています

 

JUGEMテーマ:太陽光発電

 

どうもこんにちは

今回はチャージコントローラーを決めていきたいと思います

 

チャージコントローラーはシステムの中核ともいえる存在です

もしこれがなければ…

バッテリーの過充電による劣化

バッテリーの過電流による膨張・破裂

ソーラーパネルへの逆流による故障

などなど…

こんなことが起こりえます

 

逆に言えばこれらの課題を解決してくれているわけです

なのでオフグリッドには必要不可欠なパーツということです

 

どうやらこの機械には2種類あるみたいです

簡単にまとめてみました

 

PWM式

高速でスイッチを切り替えて電圧を変えるタイプ

発電効率は60%〜70%程度

相場は2000円〜6000円

 

MPPT式

変圧器を用いて電圧を切り替えるタイプ

発電効率は90%〜95%程度

相場は10000円〜50000円

 

こんな感じだと思います

MPPT式の方が発電効率がいいのですが

その分初期投資が高くなります

 

合計で300Wを超えるソーラーパネルを用いる場合は

100W近く差がでてくるためMPPTの方がいいのですが

200W未満の発電ではPWMの方が総合的にお得であるといった感じになります

 

むやみにMPPTを勧めるブログ等もありますが

自分に合ったものを購入することをおすすめします

 

恒例ですが、今回も最安値を狙っていきたいと思います

 

amazonで調べてみると

同じような形のものが多く出回っているみたいです

憶測ですが

1つの会社が同じ形状のケースを作り内部基盤は独自のものを用いている

のではないか、と思います

 

Amazon's choiceの製品はUSB出力が安定しないみたいです

ある事情からこれは何とも許しがたい…

 

ありふれているものを買っても面白くないので

少しレアな形状のものを選んでみました

今回はレビューが3件もあるので安心です

内容も悪くないですね

 

オフグリッド関係は大分揃いました

そろそろマイニングマシンかなっと

 

詳しくは次の記事で紹介します!